震災被害への対応状況

投稿日 

6月18日午前7時58分に発生した大阪北部地震により、大きな被害が出ております。
亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

まだ余震の起こる心配もあり大雨による二次被害も心配されますので、危険を感じたら早めに避難できるよう安全にご注意ください。
皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

地震直後から地域の皆様に修理や点検依頼の問い合わせを多数頂いております。

現在緊急を要する工事を優先しているため、日常の業務に遅れが生じており、多くのお客様、方々にご迷惑をお掛けしている状況です。たいへん申し訳ございません。
さくらペイント、さくら夢設計では、総力をあげて緊急対応をしておりますが、まだまだ全ての修理ができておりません。多少お待たせしてしまうことになりますが、緊急の方は、遠慮なくお問い合せください。

地震当日、揺れがおさまった後瓦が落ちた屋根に修理のために登り、ふと周りを見渡すと、多くの建物が被害に遭っている状況を目にし、一瞬目を疑いとてもショックを受けました。

地域によっては瓦屋根のお家の多くが、多少なりとも被害を受けていると感じました。

特に和瓦の被害が多いので、和瓦の家にお住いの方は外から一度目視のチェックをすることをお勧めします。

被害を確認した場合や、目視で瓦のチェックが困難な場合はご相談ください。
修理工事が立て込んでいる状況で、すぐには工事に取り掛かれませんが、点検と応急処置はなるべく迅速に対応させていただきます。

最後に、愛するこの街の1日も早い復興を祈っています。

平成30年6月19日

株式会社さくらペイント
代表取締役 本田卓也